出展者情報

ベストハウス ネクスト株式会社
小間番号 D-09-1
住所 〒520-3016
滋賀県
栗東市 小野1007-3
担当 営業 マーケティング 吉本 智
TEL 077-552-6955
FAX
URL 出展者のホームページへ

出展内容 ■手刻みの家の紹介
■ペレットストーブの展示
■ネコ砂の展示
カタログ等データ Eくらぶvol.100.pdf
_DSC0091.jpg
989aff91b1b3f967d2bcea04a1b6de00-212x300.jpg
アピールポイント ★地産地消の木質エネルギー・ペレットストーブ展示
★手刻みの家の紹介
現在90%以上の家が採用しているプレカット工法は
筋交い・金物等で地震の力を抑え込む、揺らさないよ
うに造る「剛」の発想です。手刻みの家は、『自然に
は勝てない』という考えで地震の衝撃を「柔」(しな
やかでやわらかい。柔よく剛を制す)の発想で大工や
左官の技術を生かし住む人の命を守る住まいづくり。
1)手刻み(大工の手作業)
2)無垢+自然素材(持続し入手可能)
3)木組み(1000年以上の実績・金物に頼らない)
大量生産ハウスメーカーとは違った住まいづくりです。

こんな方にぜひ見ていただきたい!

★滋賀県で『大工』や『左官』の技術を生かした新築・リノベーションに興味がある。

★自然素材を使った家づくりを考えている。

★省エネで健康的な住まいづくりを構築したい。

★安心安全・長寿命な家で暮らしたい。

★石油や電気に頼らない暖房器具を探している。

★ペレットストーブと薪ストーブの違いを知りたい。

★火のある暮らしを通じて豊かな生活スタイルを実践したい方。

★廃木材を使ったペレット工場を作りたい。

一緒にやりませんか?

★滋賀県で木質ペレット燃料の製造・販売に興味がある方も是非お越しくださいませ!

 一緒にペレット業界を活性化していきましょう!

★18日 15:20 ~ 15:45まで プレゼンで発表します! 会場 D-D9

タイトル ご存知ですか?ペレットストーブと補助金のお話(木質バイオマスを暮らしの中に)

こんなことも考えています!

\ \手刻みの家で火のある暮らしを //

★ペレットストーブと手刻みの家の紹介です。

現在90%以上の家が採用しているプレカット工法は金物等の技術で地震の力を抑え込む、揺らさないように造る「剛」の発想です。

一方、手刻みの家は、「自然には勝てない」という考えで地震の衝撃を「柔」(しなやかでやわらかい。「柔よく剛を制す」)の発想でやり過ごす考え方で大工や左官の技術を生かし住む人の命を守る住まいづくりです。

手刻みの家とプレカットの家の比較

------------------------------------------

手刻み (地域の製材所や大工小屋で手作業)

無垢+自然素材 (持続し入手可能)

木組み (耐久性、1000年以上の実績がある)

------------------------------------------

------------------------------------------

プレカット加工 (大規模工場で機械加工)

集成材・ビニールクロス等 (歴史が浅い。将来生産が続いているの?)

金物接合 (金物の寿命が家の寿命?)

------------------------------------------

つまり地域で「人」と「自然」がある限り100年でも1000年でも維持と持続できるのが手刻みの家。

90%以上がプレカットの家になった今、このままでは失われてしまう職人の技術と自然素材を次世代へ継承するため一緒に活動しませんか?

★地産地消の木質エネルギー・ペレット燃料の製造。

素材も経済も地域で循環し地域活性化に貢献できる3方良しのエネルギーです。

薪ストーブは憧れるけれど・・という方にペレットストーブの需要はこれから見込めるのではないでしょうか。

市場が縮小する中、木材関係者や製材所等の新しい事業として立上げてみませんか?