出展者情報

有限会社イー・セレクト
小間番号 F-11
住所 〒604-8211
京都府
京都市 中京区六角通室町西入玉蔵町121 美濃利ビル513号
担当 企画課 児玉 孝志
TEL 075-223-3570
FAX 075-223-3570
URL 出展者のホームページへ
WWS-JAPAN株式会社
小間番号 F-11
住所 〒604-8211
京都府
京都市 中京区六角通室町西入玉蔵町121 美濃利ビル513号
担当 企画課 児玉孝志
TEL 075-223-3570
FAX 075-223-3570
URL 出展者のホームページへ

出展内容 ■水車選定による事業性の算出、ご相談
■高圧、低圧連系に対応可能な水車のご紹介
■ドイツ製らせん水車モデルの展示・実演
カタログ等データ
アピールポイント ●「地域の資源」を「地域の資産」に。再生可能エネル
ギー利用により地域の経済的自立の形をご提案。導入検
討のご相談から可能性調査、水車選定により事業性を算
出、長期にわたり維持管理のサポートを致します。また
50kW未満の低圧系統連系に対応可能な水車発電機設備の
供給も承ります。
小水力に特化した水力土木コンサルティング
●業務提携先 
Maschinenbau Unterlercher GmbH(オーストリア)
KUHN GmbH (ドイツ)
●共同出展企業 WWS-JAPAN株式会社
6MWまでの水力発電設備製造メーカーです。ヨーロッパ
最高水準の技術を直接日本法人が提供致します。

こんな方にぜひ見ていただきたい!

●小水力発電を始めたい方

●発電計画をしたが事業性が低いと評価された方

会場にてご検討案件を無料で出力即時算定をいたします

(有効落差、使用水量等データをご持参ください)

●小水力を始めとする、風力、太陽光など再生可能エネルギーの導入をご検討中の方

【イー・セレクト】

小水力発電に特化した環境コンサルティング会社です。

流量観測、UAV(ドローン)やGPS測量によるF/S調査が可能です

ヨーロッパにある水車発電機メーカー2社と業務提携を結んでおり、

50kW未満の低圧連系に特化した水車発電機のご案内をさせていただきます。

【業務提携先】

KUHN(ドイツ)-らせん水車

Maschinenbau Unterlercher(オーストリア)-ペルトン水車、クロスフロー水車

【WWS-JAPAN】

オーストリアの水車発電機メーカーWWS-Wasserkraft社の日本法人です。

水力発電機の製造から、設計、施工、リプレース等の技術を日本で実現します。

50kWから6000kWまでの水車発電機(フランシス水車、カプラン水車、ペルトン水車)を製造しております。

年間発電量で比べてみてください!高耐久、高効率のヨーロッパ最高水準の水車発電機をあなたの元へお届けします!

一緒にやりませんか?

地域で持続可能な安心・安全なエネルギー利用の一つとして、小水力発電の導入をご提案いたします。

水力発電は滝のような落差が必要と考えていませんか?

今回展示させていただく『らせん水車(スケールモデル)』は、落差1~8m程度の農業用水路等に適した水車効率90%を超える水力発電機です。

ぜひ、当社ブースにお越しくいただき実際に見て、触れて、体感してみてください!

導入検討から、水量調査、現地測量、設計施工にいたるまでトータルにサポートいたします。また、設置後のメンテナンスについても専門のスタッフが対応させていただきますので、安心してお任せください。

こんなことも考えています!

小水力発電の他にも、風力発電、太陽光発電、木質バイオマス熱利用及び発電といった再生可能エネルギーの利用についても導入検討から調査、設計施工にいたるまでサポートいたします。

今年5月には、オーストリア大使館 商務部の後援を受け、「オーストリアの小水力発電を巡るツアー」を企画しました。このツアーでは、アルプスの山岳取水による発電所や、河川に横付けして2mの低落差で発電するカプラン水車による発電所をご案内しました。

毎年、横浜で開催される「再生可能エネルギー世界展示会」にも出展しています。

11月には東京で開催される「全国小水力発電大会」に出展します。

ご興味をお持ちの方は、是非ご参加くださいませ。

名称 第3回 全国小水力発電大会

日程 2017年11月1日~2日

場所 東京都立産業貿易センター台東館